投稿者:

WordPressの勉強を始めるならSaaSで始めよう


WS000047
元ネタ

呑み会の席でWordPressについてちょっと中途半場に話してしまったので,個人的主観を酒の勢いでざっと書いてみようと思います.
今回はざっくりいうとWordPressと勉強会的な場面についてです.

個人的にWordPressとのお付き合いはあまりなく,どちらかというと外野からの視点と捉えていただいて構いません(むかしむかし,バージョン3.4位のころにマルチサイト機能で100ブログ以上をまとめたWordPressの管理をしていたことはありますが…

結論

結論から言うと,ほとんどの場合,特に運用が目の前に控えているタイミングでのWordPressの勉強をし始める人に対してお勧めする動作環境は「エンジニアがいなくても安定して稼働する環境を用意する」を前提にするべきだと考えます.
具体的には件名にもなっている「WordPressのSaaSを使う」ことです.
理由は「中途半端なWordPressが動作する環境を作るの簡単,運用は死ぬほどしんどい」ということです.

なぜその結論になるか?

少しだけYes/Noを出してみようと思います.

  • 正常時)監視ってどうします?厳密には24時間365日誰がやります?そうでなくても誰がやります?
  • 正常時)WordPress本体,テーマ,プラグインの保守する気あります?
  • 異常時)クラックされたらどうします?クラックされた要因って誰か特定できます?
  • 異常時)バックアップ取ってないですよね?とってます?では復元テストとかしてます?(本当にそれ復元できます?
  • 異常時)パフォーマンスが追い付かない時,あなたのWordPressはボトルネックって調べられます?スケールできます?

ようするに厳密にやるならそれなりのエンジニアを定常的に,そうでなくても突発的にそれなりの金額でエンジニアを確保する必要が出てきます.
それって実際問題難しくないですか?

もちろん上記のうち特に異常時の対応がSaaSだと限界が低い.という可能性はあります.
それでも中途半端な知識はちょっとした知識がある人が対応するよりぐっと正確に早く安く対応できることが多いでしょう.

WordPress専門のSaaS例

ってことで最後にWordPressのSaaSを少し紹介.関係者でも課金ユーザーでもないですが(笑
個人的にはこのレベルのコストで押さえて運用を始める.というのが個人的な主観です.
「サーバー手配,WordPressの初期設定○万円」とかどうなのかな.みたいな.

WordPress.com

http://wordpress.com/

WordPress開発元のSaaS.機能制限,利用制限はあれど,まず勉強ということであれば即始めて困ることが出てくるまで無料で使えます.
見てわかる通り,このブログもWordPress.com上で動いています.

ニッチなところですが,有名なサイトにロケットニュース24があります(ロケットニュース24は有料アカウントのようで独自ドメインでそれなりのアクセスを十分さばいているようです.

WordPress.comはあらかじめ用意されたプラグインしか使えないなど制約は多いですが,完全に技術者いらず,メンテナンスフリーでWordPressを使うことができるのが最も大きな特徴になると思います.

【GMO WP Cloud】

現在GMOグループ内企業のz.comが新規申し込みを受け付けているようです.
是非ご紹介コード経由でご覧ください(笑
ストレージがSSD,マルチリージョン対応など規模が大きくなっても安心です.

https://www.wpcloud.jp/

GMOのSaaS.このレベルの機材をそろえてインフラ構築するのも普通だと難しいですね.
10日間無料で使えるそうです.

ウェブ界隈のエンジニアやデザイナーとWordPress

えてしてまず立ち位置としてWordPressを動かす環境としてのSaaSを好まない人が少なくないと思います.理由としてはこのあたりがベタなところじゃないでしょうか?

  • 「自分の」理解できる範疇なんだけど他人が権限を握っているので「自分が」対応できない
  • 純粋なWordPress以外に覚えることが出てくる.自分の鉄板パターンが使えない
  • 専門スキルを存分に活かせない≒お金にならない

これらはWordPressに限らずその他CMSでもそうだし,Linux環境の構築などレイヤーが違うところでも時々出てくる話だと思います.

逆にお客さんからWordPressで.と指定を受けることはあると思います.しかしそれはWordPressを使うことが,あるいは自身でWordPressが動作する環境を用意することがベストなことはどれくらいあるのかな?という気がします.

最後に

WordPressを使いたい90%以上の人は「コンテンツを公開して様々な人に見て欲しい」のではないかと思います.
もちろんシステム管理ができるスキルがあり,それを存分に使った上でWordPressの環境を構築してコンテンツを用意した方が気持ちいいですよね.
でも自分が見て欲しいコンテンツを実現するために本当にその技術,鮮やかなフェード,クールな表示をするプラグインや凝りに凝ったテーマは「今」必要ですか?
勉強が目下の目的なら自分でインストールするのもいいでしょう.でもそうでないならきっと今優先的に手を動かす必要なものはもうちょっと違うものなんじゃないかなぁと思います.

それでは今回はここまで!!ばいばいぽー!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中