投稿者:

Amazon Japan対応のKindle for PCがやってきた!ヤァ!ヤァ!ヤァ!


Amazon.co.jp  Kindle for PC_cropped

Kindle for PCって?

Kindle for PCは以前より海外では提供されており,主にKindleで洋書をよく読む方ははこれの利用経験がある方も多いのではないでしょうか?
しかし残念ながら先日までKindle for PCはAmazon Japan側のアカウント(正式にはなんていうのこれ?)に対応しておらず,Amazon Japanで購入したKindle本はPCで読むことができませんでした.そんな中,昨年Cloud Readerなるものがリリースされ,一部書籍(ビットマップ的なKindle本だと思われます)のみ読むことができました.
いやそうじゃなくて!!一般書籍も読みたいんだよ!!と思っていたのですが,どうやら昨日だかとうとうAmazon Japanに対応をしたようです.

※友人の話ですとMac OS X版はまだ未対応のようです

使い方

ダウンロードは こちら からできます.いわゆるインストーラーWS000353をダウンロード,インストールしたのち起動,ログインをしてしばらく待つと購入済み書籍がずらずら並んで出てきます.Amazon USのアカウントなどでログインしている方は一旦ログアウトののちにログインしなおす必要があるようです(引っかかった).

Amazon.co.jp  Kindle for PC

WS000354

あとは読みたい本をダブルクリックしてダウンロード,ダウンロードが終わったら思う存分読みましょう.ここはスマホやタブレットのKindle(以後Kindleアプリ)とそんなに変わりが無いと思います.

WS000355

できることとできないこと

機能的にできることとしてはKindleアプリと同様だと思われます.また,PCならではの部分もあります.文字の大きさ変更,背景色等を変えることができます.また,ウィンドウの大きさが可変ということもあるのかページ幅を変えたりすることもできます.また全画面表示などディスプレイを占有して読むこともできます.
できないこととして気づいた範囲ではコレクション機能に対応していないようです.購入済みKindle本が多いとコレクショを使っている方も多いと思いますが,この機能がなければちょっと管理が煩雑な気がします.

WS000357
設定を開いてみました

WS000358
小さめの文字

WS000359
大きめの文字

WS000360
もちろん目次も出せます

WS000362
あまりの興奮にキン肉マンもマジ顔(誤認

ちなみにダウンロードしたコンテンツはドキュメントMy Kindle Contentsに格納されるようです(設定で変更可能).

WS000361

想定する使い方

特に没頭ではなく,「ながら」で読んでいた書籍が読みやすくなることが期待できます.ベタなところだと技術書を読みながら作業をする.といったあたりですね.デュアルディスプレイ,トリプルディスプレイだとより効果が発揮できると思います.タブレットでもながらはできますが,タブレットを持つときにホームポジションから外れるなどちょっと面倒だなと思っていたのでうれしいです.
頻繁に縦横を持ちかえていた人もウィンドウの大きさを変えるだけで読みやすい縦横日にできるのもうれしいかもしれません.

また,没頭で読むときもノートPCの10インチ超,外部ディスプレイの20インチ超の画面だと読みやすさが格別になるかもしれませんね.

もちろんPCでKindle本デビューという方も増えそうです.

まとめ

個人的なKindle本を読む環境がKindle paperwhite,Nexus 7 2013,ノートPCとなりその時々で使いたい端末で読書ができるようになっていろいろはかどることが期待できます.ヤター!!

ということでした.あでゅー!!

こちらもどうぞ

それでは今回はこれにて!!ばいばいぽー!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中